現在地

東日本大震災から5年、あらためて見つめなおす「データ保護」、「データ活用」における次世代IT基盤セミナーを開催します。

~BCP/BCMS事業継続性における課題と効率的な実装方法と、
これからの時代を生き抜くデータ活用をお教えします~

セミナー&イベント - 2016.02.22

各業界において事業継続ガイドラインに基づいたBCMS(事業継続マネジメント-ISO22301)の策定が求められており、 BCPを「策定済」または「策定中」と前向きに「データ保護」に取り組んでいる一方、「導入したが訓練を行えていない」や「訓練ができる環境ではない」など、データ保護において問題を抱えているユーザー企業もおります。
東日本大震災から5年、テクノロジーの進化や海外ビジネスの増加等の外部環境の変化もありBCMSは見直しの時期に入っています。 また、“ビッグデータ”という言葉が広く認知されるようになり、本格的な「データ活用」に乗り出す企業が急速に増えており、データを扱うための効率的な基盤が求められています。

本セミナーでは、BCMSや、IT-BCPにおける浸透や育成等における課題と実情、さらにデータ活用におけるユーザ企業のあるべき姿を多くの取材を踏まえての説明、「データ保護」および「データ活用」における次世代IT基盤ソリューションのご紹介をいたします。

開催概要(大阪)

日時 2016年3月16日(水)【セミナー】14:00-17:00【意見交換会】17:30-18:30
※ 受付開始 13:30
会場 ハービスPLAZA 貸会議室(6F)
〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25   アクセスマップ
定員 72名
費用 無料
対象 「データ保護」および「データ活用」にご興味のあるエンドユーザー様、ベンダー様
主催 NTTデータ先端技術株式会社
共催 アクティフィオジャパン株式会社
お申込み方法 本セミナーの受付は終了いたしました

開催概要(東京)

日時 2016年3月24日(木)【セミナー】14:00-17:00【意見交換会】17:30-18:30
※ 受付開始 13:30
会場 ベルサール神保町
〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1   アクセスマップ
定員 108名
費用 無料
対象 「データ保護」および「データ活用」にご興味のあるエンドユーザー様、ベンダー様
主催 NTTデータ先端技術株式会社
共催 アクティフィオジャパン株式会社
お申込み方法 本セミナーの受付は終了いたしました

セミナープログラム

13:30-14:00 受付
14:00-14:40

企業価値を高めるBCMS(事業継続マネジメントシステム)の手法について

BCMS(事業継続マネジメント - ISO22301)における困難なポイントとされる組織への浸透、上層部/社員の育成、定期的な訓練の手法/実行性について説明し、最近増加の海外展開企業のBCMSについてもご説明します。

BSIグループジャパン株式会社
営業本部営業戦略推進担当 東日本エリア営業部
部長 鎌苅 隆志 様
14:40-15:20

IT-BCPにおける策定、運用におけるポイントについて

業務継続計画としてのBCMSが広範囲となっておりますが、情報システムに特化した事業継続(IT-BCP)について、その実現のステップやアセスメントの重要性等をご説明いたします。

NTTデータ先端技術株式会社
セキュリティ事業部 セキュリティコンサルティング担当 エグゼクティブコンサルタント
サイバーセキュリティ戦略本部重要インフラ専門調査会 委員
松田 栄之
15:20-15:30 休憩
15:30-16:10

データ活用におけるユーザ企業の動向と、今企業に求められていること

本格的なデータ活用に乗り出す企業が増えており、データを扱うための基盤が求められています。数多くのユーザ企業の取材事例を踏まえ、これからの時代を生き抜くユーザー企業側の確かな目を養う方法を技術的背景を踏まえご説明します。

株式会社インプレス
IT Leaders 編集長 川上 潤司 様
16:10-16:50

データ仮想化における「データ保護」および「データ活用」手段について

データ仮想化技術を使った即時復旧機能等にて「データ保護」および「データ活用」の課題に対する劇的な効率化を実現するソリューションであるActifioを、NTTデータ先端技術にてDR基盤等の要件定義、設計、構築を担当しているSEから実案件の経験を踏まえご紹介します。

NTTデータ先端技術株式会社
Blue3事業部 田中 秀明
16:50-17:00 質疑応答
17:00-18:30

意見交換会

登壇者や主催者/共催者との意見交換会を行います。
また、東京開催分のみショートセッションとして、Actifio社の共同創業者 製品開発 デイヴィッド・チャン副社長による「データ保護」、「データ活用」要件におけるActifioを導入した事例をお伝えするとともに、導入効果についてご説明いたします。

Actifio Inc 上級副社長 兼 共同創業者 ソリューション開発
デビッド チャン(David Chang) 様

お問い合わせ先

NTTデータ先端技術 セミナー運営事務局
Tel:03-5843-6860
E-mail:pr-blue3@intellilink.co.jp