現在地

最先端事例に学ぶAI/ビッグデータ/IoTの「リアル」にて講演します


セミナー&イベント - 2017.02.15

本セミナーでは、楽天、リクルートテクノロジーなど、ユーザー企業の「AI/ビックデータ/IoT」での事例と共に、当社が取り組んでいるSDS(Software Defined Storage)の適用領域を「SDSのリアル」として、当社取扱製品「FOBAS CSC」と「Lenovo DX8200C」の組み合わせを交えながらご紹介いたします。

開催概要

イベント名 最先端事例に学ぶ AI/ビッグデータ/IoTの「リアル」~企業活用のために今必要なこと~
日時 2017年3月3日(金)13:30~16:50
会場 コングレススクエア日本橋 3階ホール
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13   アクセスマップ
主催 アイティメディア株式会社 @IT編集部
講演内容
14:55~15:25
SIerの視点から伝える、将来を見据えたSDSのリアル

本格的なビッグデータ時代を迎え、多種多様な情報を収集・アーカイブするためのストレージの需要が高まっています。本セッションでは、柔軟性、信頼性及び経済性が求められる中、環境変化に応じてどのように「次世代のデータ保管と保護」を実現したかについてのソリューション事例をご紹介します。

FOBASコンサルティング株式会社
代表取締役 松下 悟氏
NTTデータ先端技術株式会社
Blue3事業部 戦略推進担当
チーフコンサルタント 新井 昌宏
詳細と申込み https://itmedia.smartseminar.jp/public/application/add/1486