現在地

「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」にて登壇します


セミナー&イベント - 2018.07.24

NTTデータ先端技術が会員を務める一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会と、独立行政情人情報処理推進機構(IPA)が主催する「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」が、2018年8月14日(火)〜8月18日(土)に開催されます。
8/16(木)には、当社ソリューション事業部 半田 哲夫が特別トラックE4にて「Linux故障解析入門」の講義を行います。

「セキュリティ・キャンプ全国大会2018」開催概要

開催期間 2018年8月13日(火)〜18日(土)
会場 クロス・ウェーブ府中
〒183-0044 東京都府中市日鋼町1-40 アクセスマップ
開催趣旨 セキュリティ・キャンプとは、日本における将来の高度IT人材となり得る優れた人材の発掘と育成を目的とした独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の事業の一つです。
現代においては、情報セキュリティの脅威は高まる一方です。本事業では、セキュリティ分野に興味を持ち、将来同分野で活躍したいという意志をもった若者に対して、高度な情報セキュリティ技術の習得機会を提供しています。また、モラルや法律遵守の意識、セキュリティ意識、職業意識、自立的な学習意識についても向上のための機会を提供しています。
講演概要
8/16(木)E4
8:30〜12:30
専門(4)
特別トラックE4「Linux故障解析入門」
システムにはトラブルが付き物です。この講義では、私がサポートセンタ勤務時代にもどかしい思いをした経験から、スムーズな問題解決を行えるようになるために、トラブルへの対処方法の基本について考えていきます。OSレイヤーから Linux システムの動きを理解し、問題解決に必要なことについて知ることを目標とします。Linux システムをCUI環境で操作するスキル、および、C言語で数十行程度の簡単なプログラムを読み書きできるスキルを有した受講者を想定しています。
講師:NTTデータ先端技術 半田 哲夫

当社は「一般社団法人セキュリティ・キャンプ協議会」の会員企業です。