現在地

TIプランニング主催「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」にて当社社員が登壇します

セミナー&イベント - 2019.01.29

株式会社TIプランニングが2019年3月13日(水)に品川フロントビル会議室にて開催する「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」にて、当社社員が登壇します。
今回のフォーラムでは、PCI DSS、POSセキュリティ、トークナイゼーション、暗号化、ATM不正、スコアリングと途上与信など、不正対策を網羅した内容で、各社の事例や取り組み状況などが紹介されます。
是非ご来場ください。

開催概要

日時 2019年03月13日(水)09:55~17:40頃を予定 (入館受付開始09:30頃を予定)
会場 〒108-0075 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル B1階
品川フロントビル会議室 アクセスマップ
開催テーマ 対面・非対面決済のセキュリティ対策を紹介
安心・便利なクレジットカード決済に向けて
「ペイメントカード・セキュリティフォーラム2019」
参加対象者 カード加盟店、対面の店舗、EC決済取引を行う企業、サービスプロバイダー(決済処理を行う決済代行事業、決済処理事業者)、カード会社、カードセキュリティ関連企業、審査機関、セキュリティ商材販売企業など、カード決済セキュリティに関わる企業の皆様もお申し込みが可能です(応募者多数の場合は主催者の抽選)。
主催 株式会社TIプランニング
参加費 無料
(参加には、おひとり様ごとの事前登録が必要です)
定員 250名(応募者多数の場合は抽選、初めて参加する方が優先)
①講演テキストを配布します(講演企業の意向による)
②「カード決済&リテールサービスの強化書2019」をプレゼント
③終日の参加およびアンケートの回答で、セキュリティ関連の冊子をプレゼント(途中入場・退席の場合は対象外)
詳細とお申し込み: paymentnavi お申込みフォーム
https://www.paymentnavi.com/psf2019

講演内容

テーマ
PCI SSCの最新ソフトウェアセキュリティ基準のご紹介

2019年1月にPCI SSCより新たなソフトウェアセキュリティ基準として、Secure Software Standard と Secure Software Lifecycle (Secure SLC) Standardがリリースされました。日本国内では、実行計画における「非保持と同等相当」でも参照されるPA-DSSの 後継となる本基準について、PA-DSS審査員(PA-QSA)より概要をご紹介いたします。
NTTデータ先端技術株式会社
セキュリティ事業部 セキュリティコンサルティング担当
担当課長
池谷 陽
詳細
(外部サイト)
https://www.paymentnavi.com/paymentnews/80139.html