現在地

【共同ウェビナー】そのテレワークに喝! 〜どこからでも安心・安全なWEB通信を可能とするゼロトラストセキュリティとは〜

ウェビナー - 2020.11.24

新型コロナウイルスの感染防止対策として、多くの企業ではテレワーク環境への対応を実施されていることと思います。
しかし、本来ならばセキュリティ面や制度面での検証をしっかりと実施した上での対応であるべきところを、急激な環境変化により、見切り発車でのテレワーク実施となり、サイバーセキュリティ面での課題や不安をお持ちの企業も多いのではないでしょうか。
働く環境の変化に伴い、どのようなセキュリティリスクがあり、そのためにはどのような対策が必要なのか。
テレワーク環境をより適切にサポートし、リスクを管理するために必要なセキュリティ対策について、事例をもとに考え方や実現方法をご紹介します。

開催概要

日時 2020年12月15日(火)15:00~16:00 ※Zoom入室可能 14:45~
共催 株式会社NTTデータ東海、NTTデータ先端技術株式会社
参加費用 無料(事前登録制)
対象 経営層・経営企画部・情報システム部門ご担当さま
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方からのお申し込みは、ご遠慮いただく場合がございます。
お申し込み方法 下記URLをご覧ください。(外部サイトへ接続されます)
https://www.nttdata-tokai.co.jp/seminars/form.php?log=1605677499
資料ダウンロード セミナーのご案内.pdf(ファイルサイズ:1.6MB)

プログラム概要

14:45- Zoom入室開始
15:00-15:05
ご挨拶

株式会社NTTデータ東海 第三事業部

15:05-15:35
そのセキュリティはホントに安全?今こそ知るべきゼロトラスト

ワークスタイルが急激に変化し、セキュアなテレワーク環境への速やかな移行が求められています。テレワークにおいては、オフィスから自宅というだけではなく、M&Aにより統合した海外拠点からのアクセス等も考慮しなくてはなりません。この環境下において、従来の境界防御では、組織を守ることができません。そこで、テレワーク環境をより適切にサポートし、リスクを管理するため、ゼロトラストセキュリティが注目されています。本講演では、NTTデータ先端技術の事例をもとに、ゼロトラストの考え方や実現方法をご紹介します。

佐藤 雄一
講師:佐藤 雄一
NTTデータ先端技術株式会社 セキュリティ事業本部
セキュリティコンサルティング事業部
チーフコンサルタント
  • 2010年に博士号を取得、同年4月 NTTデータ先端技術に入社。 Oracleデータベースを中心として、データベースやサーバー導入に従事。
  • 2017年からセキュリティコンサルティングを担当し、セキュリティ対策の整備運用支援、監査などを行っている。
  • CISSP(公認情報システムセキュリティプロフェッショナル)、CISA(公認情報システム監査人)、CISM(公認情報セキュリティマネージャー)などの資格を持つ。 2019年、IPA 情報処理技術者試験委員 就任
15:35-15:45
ゼロトラストセキュリティを実現するソリューション紹介

ゼロトラストセキュリティを実現するためには具体的にはどのような対策が必要なのでしょうか?NTTデータ先端技術が推奨するゼロトラストセキュリティソリューションをご紹介します。

花内 範久
講師:花内 範久
NTTデータ先端技術株式会社 セキュリティ事業本部
事業推進事業部
営業担当
  • 2015年10月、NTTデータ先端技術に入社。西日本エリアでの当社ソリューション、サービスを網羅的に提供するエリア営業を担当。
  • 現在はセキュリティ領域を専門とし東西問わずさまざま企業に対し課題解決の提案を行っている。