現在地

NOSiDEとDGSスイッチの連携によるエッジ型検疫LANシステムを共同開発

プレスリリース - 07.07.19

このたび弊社では、検疫LANソリューション『NOSiDE® Inventory Sub System 2007』とディーリンクジャパン株式会社の認証スイッチDGS3400シリーズとの連携接続機能を共同で開発し、対応バージョンを連携ソリューションとして平成19年7月20日より発売いたします。今回発表する連携ソリューションにより、クライアントPCをエッジレベルできめ細かくアクセスコントロールする検疫LANの構築が可能となります。

詳細な説明は、NOSiDEホームページをご参照下さい。

※ NOSiDE®は、株式会社NTTデータの登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

EA事業部 NOSiDEビジネスユニット(noside-info@intellilink.co.jp)まで