現在地

ΣServ TrustMessage® V5.0.0 をリリースいたします

お知らせ- 09.10.29

NTTデータ先端技術株式会社は、高信頼メッセージングインフラ「ΣServ TrustMessage(シグマサーブトラストメッセージ)」の新バージョン (V5.0.0) のリリースを下記のとおり予定しておりますので、ご案内いたします。

ソフトウェアの名称

  • ΣServ TrustMessage V5.0.0

リリース予定日および注文受付開始予定日

  • リリース予定日:  2010年4月1日
  • 注文受付開始予定日:2010年3月1日

変更点

  • 動作環境が、表 1のように変更されます。
  • なお、既存インタフェースに変更はありません。

表 1 ΣServ TrustMessage V5.0.0 動作環境
種別 製品名
APサーバ Tomcat 6.0.20
JDK JDK 6 Update 16 (64bit)
OS Red Hat Enterprise Linux 5.2 server
RDBMS Oracle Database 11g Release 1

※ IntelとAMDのx86-64アーキテクチャに限ります。

価格

  • ΣServ TrustMessage V5.0.0のパッケージ価格、年間保守費用は、表 2の通りです。

表 2 ΣServ TrustMessage費用
種別 費用
パッケージ価格 ¥1,000,000
保守費用 (1年) ¥150,000

※ 上記価格は1 ライセンスの価格となります。マルチコアCPUをご利用の場合、コア数に表 3記載の係数を乗じた数 (小数点以下の端数切り上げ) のライセンスが必要となります。(プロセッサ・コア係数表は、予告なく変更される場合があります。表に記載のないCPUにつきましては、別途お問い合わせください。)

※ ΣServ TrustMessageを導入したサーバをActive/Standby構成で冗長化した場合、Standby側のライセンスのご購入は不要です (Active側のライセンスのみご購入ください)。


表 3 プロセッサ・コア係数表
ベンダ ブランド モデル番号 係数
Intel XeonまたはPentium 3400〜3599、5500〜5599 0.7
Intel XeonまたはPentium 3000〜3399、5000〜5499、7000〜7499 0.5
AMD 全て 全て 0.5

アップグレードについて

  • ΣServ TrustMessage の旧バージョンのご利用に関し弊社保守サポートをご契約中のお客様へのV5.0.0の無償提供はございません。ご導入の際は改めてパッケージをご購入ください。


※ 「ΣServ」「ΣServ TrustMessage」は株式会社NTTデータの登録商標です。

※ JDK は、米国およびその他の国における米国 Sun Microsystems, Inc. の商標もしくは登録商標です。

※ RED HATは米国Red Hat, Inc.の登録商標です。

※ Oracleは、米国オラクル・コーポレーションおよびその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

※ Intel, Xeon および Pentium は、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。

※ AMD は、Advanced Micro Devices, Inc.の商標です。

※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標です。



関連情報URL:


本件に関するお問い合わせ先

  • NTTデータ先端技術株式会社
    インテグレーション事業部 インテグレーションビジネスユニット ΣServヘルプデスク
  • TEL:03-3534-4880 E-mail:sserv@intellilink.co.jp