現在地

【お知らせ】セキュリティ対応組織(SOC/CSIRT)強化に向けたサイバーセキュリティ情報共有の「5W1H」v2.0をリリース

お知らせ - 2019.04.09

ISOG-J(日本セキュリティオペレーション事業者協議会)より、当社セキュリティ事業部 河島 君知が作成協力している『サイバーセキュリティ情報共有の「5W1H」』第2版が公開されました。

セキュリティに関連した情報共有について必要性は理解され、枠組みや情報共有の基盤は色々と存在しています。
一方で十分に活用されるまでにはまだ課題があると認識し、議論を重ねて課題提起として2017年に第1版、を発表しました。
初版では課題を整理して「5W1H」と情報を活用する箇所での整理を行いました。第2版では実際のケースとフローを示すことで、より具体的にどの段階でどのような情報が共有されると活用ができるのか、を示すことを目的に改版をしております。
皆さまの情報共有の一助になれば幸いです。

「セキュリティ対応組織 (SOC,CSIRT)強化に向けたサイバーセキュリティ情報共有の「5W1H」 v2.0」(外部サイト)