現在地

日本IBM(IBM PureData System for Analytics)

概要

Netezza テクノロジーを活用したPureData System for Analyticsは、本格的なアナリティクスに対応するために開発されたシンプルなデータ・アプライアンスです。

このシステムを使用すると、分析アプリケーションに関するデータ・サービスが簡素化され、パフォーマンスが最適化されるため、非常に複雑なアルゴリズムを、数日ではなく数分で実行できるようになります。

製品の特徴

スピード
既存のカスタム・システム(*1)に比べ、パフォーマンスが10倍~100倍改善
シンプルで使いやすい
最小限のチューニングと管理でより柔軟なシステムを提供
迅速な価値創出
毎時5TBのデータロード・スピード(*2)を実現
スマート
複雑なアルゴリズムを数分で実行、統合アナリティクスの豊富な機能を提供

製品詳細

製品名 製品概要 製品イメージ
IBM PureData System for Analytics
  • PureData Analyticsは大量データのすべてをシンプルにします。
  • ハードウェア、ソフトウェア、ディスク、OS、データベース、すべてが1つです。
  • データベースのチューニングに頭を悩ませる必要が無くなります。
  • パーティションやインデックスを作成、再構成する必要が無くなります。
  • Logファイル、ロールバック・セグメント、Temp領域を作成する必要がありません
  • 管理者が簡単にシステムの管理ができるようになります。
  • データベースのサイジングが不要です。
  • データベース設計は殆ど不要です
  • データのロードは高速であり、ローダーもシンプルです
  • 納入は1-2日です(HWの組み立て、ソフトウェアのインストール、構成等は必要ありません)
IBM PureData System
for Analytics

(*1) IBMのお客様から報告された結果に基づいています。「既存のカスタム・システム」とは、専門知識に基づいて事前に構築・テスト・最適化が行われていないシステムを指します。ユーザーの環境によって、結果が異なる場合があります。
(*2) IBM PureData System for Analytics N2001を使用したIBM社内のテスト結果に基づくものです。シングルラックで毎時4.8 TB、マルチラックで毎時5.25 TBのロード・スピードを実現します。ユーザーのソースシステムとネットワークがこのロード・スピードに対応していることを前提としています。ユーザーの環境によって、結果が異なる場合があります。