現在地

実践テクニカルライティング技術

概要

半日で、理解しやすいドキュメントを作成するポイントや明快な文章を書くポイントを事例をもとに学習し、演習問題を多く解くことで実務に応用できるライティング技術を習得します。
本研修は、ハイテクノロジーコミュニケーションズ株式会社の提供です。

コース開催スケジュール

本研修は、1社研修(オンサイト)で承ります。
お問合せ、お申込は下記の「申込窓口」までお問合せください。

お申し込み/お問い合わせ

NTTデータ先端技術株式会社 プラットフォーム事業部
研修担当
TEL:03-5843-6845 FAX:03-5843-6846
[E-mail]:itil-info@intellilink.co.jp

内容

  • 本コースは、1回20名様までとなります。
期間 1日間(4時間)
学習形態 集合研修
受講人数 ~20名(受講者が20名を超える場合はご相談ください)
対象者 ビジネス文書を作成する立場の方
前提条件 なし
場所 ご指定先
※会場はご用意下さい。
※東京都以外の場合は、ご相談ください。

カリキュラム

事例紹介
問題のあるドキュメントいろいろ
基本認識
技術者向け文書とユーザ向け文書の本質的な相違点
プランニング
読者の想定、基本方針の立案
分冊と目次
分冊体系のポイント、目次構成のポイント
表現設計
  • 情報構造の設計(情報の種別を切り分ける)
  • 情報構造を視覚的に表現するデザインの設計
文章表現
明快な文章のポイント
  • 読み手の視点からの文章表現
  • 段落/文/用語/表記のポイント
  • 演習
ビジュアル表現
意図が伝わる図版のポイント
  • 読み手の視点からの図形表現
  • 単純化/ノイズの排除
  • 演習
デザイン表現
理解を助けるデザインのポイント
  • ブロック化、差異化、パターン化
  • Wordのスタイル機能の活用法
  • 演習

受講費用

¥315,000(税抜)/20名様まで
(※1クラス20名様までのお取扱いとなります)