Advanced Operation by AI

AI技術を応用して一歩先の運用業務を実現するご提案をします

ITシステムの運用は日々の業務で得られて結果を通して改善していくことが望ましいのですが、
その多くは障害によるトラブルやインシデント発生がトリガとなり見直すことが多く、
平時にそれらを予見し運用業務を改善することは難しいことです。

ITシステムの運用業務改善のために有益な情報をAI技術を活用してご提供します。

運用管理システムのログをAI技術を活用し分析し、
障害などのトラブルとなる予兆の情報を提供するソリューションをご提案いたします。

事例

事例1:

運用監視システムのAIによる高度化

Business Need

運用監視システムのログを分析し障害トラブルの予兆検知をしたい

Approach

運用監視システムのログをAI技術を活用し分析することで、障害トラブルの予兆を検知

Outcomes

重大インシデントにつながる障害トラブルを事前に検出、インシデントを回避することができた

事例2:

BIツールによるSQL検知

Business Need

ユーザーがBIツールで発行する自由検索(SQL)によって、リソース枯渇やデータベースへの過負荷が度々問題となっていた。高負荷なSQLが実行された場合、即座に検知/対処できるような仕組みを構築したい。

Approach

SQLの実行計画(実行前に生成される情報)と実行後の実績データを蓄積し、BIツールによって予測する仕組みを構築。

Outcomes

予測モデルに基づき、高負荷SQLを実行直後に検知できるようになった。