現在地

NOSiDE Inventory Sub System クラウドサービス連携

NOSiDE導入時のクラウドサービス利用イメージ

NOSiDE導入時のクラウドサービス利用イメージ

クラウドサービス利用シーン

  • クラウドサービスを利用するクライアント端末を特定のデバイスに制限したい
  • クラウドサービス接続端末のセキュリティ対策状況を一定水準に維持したい
  • クラウドサービス接続端末からの情報漏えいを防御したい

主な機能

端末セキュリティ診断機能
OSセキュリティパッチの適用状況診断・更新支援機能
アンチウィルスソフトの更新状況診断・更新支援機能
禁止アプリケーション、必須アプリケーションのインストール状況診断
端末設定診断(レジストリ、プロセス・サービス、暗号化有無など)
未登録端末診断機能
接続端末がクラウドサービス利用を許可されている端末かどうかを診断可能
未登録端末の利用申請・承認(登録)にも対応
可搬型デバイス制御機能(Windowsのみ)
接続端末におけるUSBメモリ、スマートデバイス(マスストレージ)等の利用を禁止
一時利用申請による対応も可能
端末インベントリ情報の収集・管理機能(ハードウェア・ソフトウェア)
端末インベントリ情報の収集・一元管理が可能