現在地

Oracle Database 11g: SQL チューニング ワークショップ

概要

Oracle Database 11gでSQLを効率的にチューニングするための知識とノウハウを習得!

本コースではチューニング方法のみならず、チューニングの方法論までも理解できます。使用するOracleの診断ツールおよび機能は、自動SQLチューニング・コンポーネント、EXPLAIN、SQL TraceおよびTKPROF、SQL*Plus AUTOTRACEです。また、物理的なスキーマおよびSQL構文を変更することによるオプティマイザの動作への影響についても習得できます。

本コース修了時には、以前のリリースで行っていた手動でのチューニング方法と比較した上で、現在のリリースで提供される自動SQLチューニング機能を使用できるようになります。受講者は、Oracleオプティマイザの概念を理解し、体系化されたマシン演習を通じて、講義内容をより深く理解できます。

コース詳細

期間 3日間
学習形態 集合研修またはトレーニング・オン・デマンド(TOD)
対象者 アプリケーション開発者、データウェアハウス開発者、開発者、データベース管理者、
サポート・エンジニア
前提条件 必要とされる前提コースまたは前提知識:
  • Oracle Database 11g: 入門 SQL基礎 I
推奨される前提コースまたは前提知識:
  • Oracle Database 11g: 管理ワークショップ I
費用 231,336円(税込)
※割引価格が適用される場合がございますので、詳しくはお問い合わせください
集合研修日程・場所 別途お問い合わせください

コースの目的

  • 効率の悪いSQL文の識別
  • SQL文を最適に実行するための改良
  • アプリケーション・トレース
  • 問合せオプティマイザの理解
  • 実行計画の説明
  • オプティマイザ・ヒントの効果的な使用

カリキュラム

Oracle Databaseアーキテクチャの検討
SQLチューニングの概要
オプティマイザの概要
オプティマイザ演算子
実行計画の解釈
ケース・スタディ: スター型変換
オプティマイザ統計
バインド変数の使用
オプティマイザ・ヒントの使用
アプリケーション・トレース
SQLチューニングの自動化

ビデオ視聴 稼働環境

  • 1024x768 以上の画面の解像度
  • ブラウザ:Internet Explorer 9、Firefox 11 以上
  • Google Chrome 19 以上
  • Flash Player 10 以上(モバイル機器を除く)
  • JavaScript および Cookie が有効になっている
  • O/S:Microsoft Windows Vista、Microsoft Windows 7
  • インターネット接続:768 kbps 以上

お問い合わせ・お申し込み