現在地

Oracle Enterprise Manager Cloud Control 12c による管理

概要

Oracle Enterprise Manager Cloud Control 12cの基礎コースです。このコースでは、Oracle Enterprise Manager Cloud Control 12cのコア機能の使用方法を学習します。

基礎となるアーキテクチャを簡単に確認した後に、Cloud Controlを使用してエンタープライズコンピューティング環境を管理します。
Cloud Controlの管理と監視、ホストの管理、ターゲットの監視、ジョブ・システムとEnterprise Managerレポート・ツールの使用、構成の表示と比較などのタスクについて学びます。

コース詳細

期間 3日間
学習形態 TOD
対象者 管理者、システム管理者、データベース管理者、テクニカル管理者
前提条件 推奨される前提コースまたは前提知識:Oracle Databaseの基礎知識
費用 289,008円(税込)
※割引価格が適用される場合がございますので、詳しくはお問い合わせください

コースの目的

  • コンプライアンス・ポリシーの説明およびポリシー違反の評価
  • インシデントの管理
  • ターゲット、ホストの管理
  • Cloud Controlシステム全体の状態の監視
  • 情報パブリッシャを使用したカスタム・レポートの生成
  • ジョブ・システムを使用したジョブの作成および管理
  • 構成の表示、検索および比較

カリキュラム

はじめに
Enterprise Managerのコア概念の確認
Enterprise Manager Cloud Controlの管理および監視
ターゲットの監視
ホストの管理
ジョブ・システムの使用
インシデントの管理
構成の管理
Enterprise Managerレポートの作成および使用

ビデオ視聴 稼働環境

  • 1024x768 以上の画面の解像度
  • ブラウザ:Internet Explorer 9、Firefox 11 以上
  • Google Chrome 19 以上
  • Flash Player 10 以上(モバイル機器を除く)
  • JavaScript および Cookie が有効になっている
  • O/S:Microsoft Windows Vista、Microsoft Windows 7
  • インターネット接続:768 kbps 以上

お問い合わせ・お申し込み