現在地

Java SE 7 New Features

概要

新機能コースではJava SE 7の主な変更点と新機能の詳細を説明します。このコースはJava SE 6あるいはそれ以前のバージョンのJava SEを使用した開発経験があるJava技術者が対象になります。コースの受講者は、Java SE 7の変更点と新機能を深く理解し、Java SE 7を使用したアプリケーション開発を行えるようになります。

コース詳細

期間 2日間
学習形態 TOD
対象者 アプリケーション開発者、Java 開発者、開発者
前提条件 特になし
費用 110,160円(税込)
※割引価格が適用される場合がございますので、詳しくはお問い合わせください

コースの目的

  • 言語仕様に対する小さな変更(JSR 334)
  • 動的言語呼び出しのサポート(JSR 292)
  • 並行処理とコレクションにおける拡張(JSR 166Y)
  • ネットワークとファイルシステムアクセスに関する拡張(JSR 203)
  • JDK 7におけるその他の拡張

カリキュラム

JDK 7 プラットフォームの概要
言語仕様の拡張
コア・テクノロジーの拡張
ファイルI/Oとネットワークの拡張

ビデオ視聴 稼働環境

  • 1024x768 以上の画面の解像度
  • ブラウザ:Internet Explorer 9、Firefox 11 以上
  • Google Chrome 19 以上
  • Flash Player 10 以上(モバイル機器を除く)
  • JavaScript および Cookie が有効になっている
  • O/S:Microsoft Windows Vista、Microsoft Windows 7
  • インターネット接続:768 kbps 以上

お問い合わせ・お申し込み