現在地

J2P(Japan To Pune)研修

J2P研修とは?

「インドのオックスフォード」とも呼ばれるプネを拠点とし、日本での事前国内研修からインドでの現地研修までを一貫して行う(Japan To Pune)当社のインド研修の総称です。

実経験を通じたグローバル人材育成研修

運輸・通信・金融・保険などの技術や情報伝達能力が発達し、貿易や資本などの移動に対するリスクが軽減されることによってグローバル化が進んでおり、国としてもグローバル人材育成への取り組みを加速させています。
本コースは、「グローバルリーダーを育てるための研修」、「グローバルビジネス未経験の方やこれから携わる方向けの研修」の2タイプをご用意しています。お客さまのニーズにあったグローバル人材育成が可能です。

J2P研修の3つの特長

1. インドでの実経験プログラム

プログラムの中に、当社実プロジェクトへのアサインや現地プレゼンを盛り込むことで日本では出来ない海外における実際の開発プロジェクトやビジネスの現場を経験することが可能です。

2. 当社グループでの豊富な実績

NTTデータグループの研修先として、累計600名以上の方に受講いただいています。また、最近ではNTTデータグループ外の企業からも研修にご参加いただいています。

3. 安全面への配慮

豊富な実績に加え、現地日本語スタッフが日々の送迎から万が一の時のサポートまで、対応させていただきます。皆さまに安心して研修を受講いただく環境をご用意しています。(現地医療機関とも提携)

トレーニングコース一覧

各コースの詳細については以下をご参照ください。

研修サポート

当社の研修サービスは、研修プログラムのみではなく、空港からの送迎、宿泊先、食事などの総合的なサポートを含んでいます。

グローバル人材育成の研修サポート