現在地

VMware vSphere: 運用管理 (Skills for Operators [V6])

概要

この 2 日間のコースは講義と演習で構成されており、受講生は VMware® 仮想マシンを効率的に操作するために必要なスキルを修得できます。
このコースでは、VMware vSphere ESXi 6.0 および VMware vCenter Server 6.0 を使用しています。
このコースはVMware Certified Professional 6 Data Center Virtualization(VCP6-DCV)の前提研修ではございません。このコースを修了しましてもVCP6-DVCの受験資格は付与されませんのでご注意下さい。

コース詳細

VMware vSphere: Skills for Operators [V6]

期間 2日間
学習形態 集合研修 ※オンサイト/1社研修も承ります
定員 12名
対象者 VMware vSphere ESXi および VMware vCenter Server の管理を行う運用担当者
前提条件 Microsoft WindowsまたはLinuxのシステム管理経験をお持ちの方
費用 通常価格: 213,840円(税込)
日程 コース開催スケジュールをご覧ください。オンサイト/1社研修の場合は、お客様との調整により、都合の良い日程で開催いたします。
場所 【東京会場】※ 会場は変更になる場合がございます
NTTデータ先端技術株式会社 佃オフィス3F
(※ 本社ではございませんのでご注意ください) map

※ VMware社のソフトウェアバージョンアップに伴い、研修日程・期間及び費用が変わる可能性があります。

コースの目的

このコースの目標は、VMware vSphere 6.0 の VMware 仮想マシンの機能について、受講生が理解を深めることです。
このコースを修了すると、以下のことができるようになります。

  • 仮想化、仮想マシン、および vSphere コンポーネントについて理解する
  • サーバ、ネットワーク、およびストレージの仮想化について理解する
  • 仮想マシンの展開、構成、および管理を行う
  • vCenter Server を使用してリソースの使用状況を監視する
  • VMware vSphere vMotion と VMware vSphere Storage vMotion を使用して、仮想マシンを移行する
  • VMware vSphere Distributed Resource Scheduler, VMware vSphere High Availability, VMware vSphere Fault Tolerance, VMware vSphere Data Protection, and VMware vSphere Replication を使用して、仮想マシン環境を最適化する

カリキュラム

Module1 :コースについて
Module2 :VMware の仮想化の概要
Module3 :vSphere Client および vSphere Web Client
Module4 :仮想マシンの作成と管理
Module5 :仮想マシンのリソースの監視
Module6 :VMware vSphere vApp の使用
Module7 :仮想マシンの移行
Module8 :vSphere のスケーラビリティと事業継続

コース開催スケジュール

開催予定日は以下のとおりです。受講時間は各日午前9時半から午後17時半までです。
研修の進捗状況や質疑応答等により、終了時間は前後することがありますので、あらかじめご了承ください。

開催日 会場
2018年10月11日(木)- 2018年10月12日(金) 佃オフィス
2019年01月17日(木)- 2019年01月18日(金) 佃オフィス

お申し込み

下記の「お申し込み書」に必要事項をご記入後、「申込窓口」までご提出ください。

申込窓口:下記のいずれかをご利用ください。

※満席になり次第、募集を締め切らせていただきますのでご了承ください。

コース
VMware vSphere: Skills for Operators [V6] お申し込み書