現在地

トラブルシューティング(NW)

サービス概要

運用中あるいは開発中のシステムにおけるネットワーク関連のトラブルの解析や解決策を提示します。
ネットワークの性能が出ない、特定の条件下で通信ができなくなるなどの事象に対応いたします。

Why Intellilink?

障害事象再現確認や、パケット解析には、高度なスキルと、疑似的に多様なネットワーク状態(高負荷状態、通信遅延状態等)を作り上げる機材が必要です。
NTTデータ先端技術のネットワークシステム構築経験豊かなエンジニアが、システムの事情に応じたトラブルシューティングの実務を担当し、疑似負荷発生装置や回線エミュレータ、パケットアナライザといった高度な機材を活用することにより、これらの課題に対応します。
(原因や被害範囲が判明することを保証するものではありません。)

次のようなご要望・課題をお持ちのお客様に最適なサービスです

  • 運用中あるいは開発中のシステムでネットワーク関連のトラブルが発生している。
  • ネットワークの性能が出ない。
  • 特定の状況下で通信ができなくなる。

サービス詳細

ヒアリングによりトラブル事象を把握させていただきます。その後想定される原因を仮定し、それを裏付けるための情報取得計画を立案します。
取得対象情報の例としては、ネットワーク機器上のステータス、ネットワーク上を流れるパケットのキャプチャデータなどが一般的です。
トラブル事象の発生契機が特定できない場合などは、実環境上に定期的な情報取得の仕組みを組み込ませていただく場合があります。
トラブル事象と関連情報が特定できたら、その解決策を考案し、ご提示させていただきます。

解決策の例
ネットワーク機器の設定変更
事象回避のための運用手順のご案内
ネットワーク機器のバージョンアップや他機種への入れ替え
ネットワーク構成の見直しや新たな機器の導入

注)ネットワークの設計情報、関連ネットワーク機器の設定情報をご提供いただきます。
原則として、弊社の取り扱い可能製品で構成されたネットワークを対象とさせていただきます。
解析や原因切り分けのために既存のネットワーク構成や設定を一部変更させていただく場合があります。変更内容を事前にお客様に説明の上実施しますが、変更に伴う不具合については免責とさせていただきます。