G2IP(Go Global Intensive program)研修

概要

本研修は、「インドのオックスフォード」とも呼ばれるプネを拠点とし日本での事前国内研修から、現地研修までを一貫として行う当社のインド研修です。
グローバル人材に重要な、資質・知識・能力・経験に重点を置きプログラムを組んだ研修となっております。

項目 内容
研修目的 英語でのプレゼンテーションやネゴシエーション、グローバルリーダーシップについて学びます。
身につくスキル
  • グローバルでの業務方法を現地で学ぶことができる/li>
  • 日々のビジネス英語レッスンを通して、英語力の向上
  • 異文化コミュニケーションへの理解が深まる
  • 帰国後のグローバルへの意識向上
受講対象
  • グローバル案件に携わり始めた人
  • キャリアステップとして、グローバルで活躍を目指す人
  • 海外研修を通して、視野を広げ、マインドセットを変えたい人
  • TOEICスコア550点以上が望ましい

プログラム日程概要

【参考】渡航時のスケジュール【参考】渡航時のスケジュール

  

【参考】2021年度 実績済みスケジュール(オンライン)
※実際に研修で受講生に共有されているスケジュール資料です。
【参考】2021年度 実績済みスケジュール(オンライン)

プログラム詳細(例)

  研修内容 詳細 実施場所
1 オリエンテーション
  • 研修先インドおよびプネの経済/文化/生活状況 理解
  • 研修プログラム/滞在先の環境理解
  • 現地でのDo/Don’t、GDSサポート体制説明
日本/
インド
2 Cross Cultural Communication
  • 異文化を理解することで、日本文化、日本におけるビジネスを客観的視点から観察
  • 様々な観点から物事を捉え異文化を理解することでコミュニケーション能力を向上
  • 国際的な領域で活躍するために必要な理解力・調整力・交渉力を習得
インド
3 Business English
  • 日本で12回の現地英語講師によるオンライン英会話講座
  • 読解・聴解・会話・プレゼンテーションなどの練習を通して、英語によるビジネスコミュニケーションスキルを上達
インド
4 Presentation
  • 英語でのプレゼンテーションをする上でポイントとなる表現を学ぶ
  • 最終日には成果発表として、全員がプレゼンテーションを行う
インド
5 Global Leadership
  • リーダーシップに特化した講義と、実際に現地のマネージャーとのセッションを通じてグローバルリーダーとして求められるスキル/知識/思考を身につける
インド
6 Case Study
  • 実際のグローバルビジネスを想定した、ロールプレイを実施
  • ネゴシエーション力、グローバルなステークフォルダとの関係を学ぶ
インド
7 バディープログラム
課外活動
  • インド人技術者との交流により異文化を知り、また技術的な対話や技術の意見交換などによってビジネス英語力を強化
    ※ 週末および平日終業後の任意参加プログラム
インド

10名以上のご参加検討の場合、研修内容/期間のカスタマイズやご相談も可能です

2021年度開催場所は全てオンラインとなります

2021年度スケジュール

今年度はオンライン研修にて、実施をしております。個別に詳細をお伺いいたします。
研修効果を最大限に高めるため、1日5時間(13:00~18:00)・3週間 合計15日間の実施です。
カリキュラムもニューノーマルを想定したものに変更し、オンライン主体の業務にすぐに活用できる内容となっております。

2021年度個別開催実績
<Batch1>2021年07月26日(月)~2021年08月13日(金)
<Batch2>2021年10月04日(月)~2021年10月22日(金)
<Batch3>2021年11月22日(月)~2021年12月10日(金)

問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社 Altemistaテクノロジーコンサルティング室 事業革新担当
 INTELLILINK Training Academy
  TEL:03-5843-6845 FAX:03-5843-6846
  [E-mail]:ita-info@intellilink.co.jp