現在地

「NTTデータ先端技術が手がける最新アーキテクチャと事例勉強会 #01」を開催します

セミナー&イベント - 2019.03.05

2019年3月20日(水)にTECH PLAY SHIBUYAにて、「NTTデータ先端技術が手がける最新アーキテクチャと事例勉強会 #01」を開催します。

NTTデータ先端技術では、テクノロジーや製品にとらわれることなく、OSSをはじめ最新テクノロジーを活用したアーキテクチャ設計を強みにビジネス展開をしています。
このイベントでは、NTTデータ先端技術が手がけるプロジェクト事例をアーキテクチャと活用技術を踏まえてお話しします。

第1回目のテーマは下記の通りです。

  • ラムダアーキテクチャ(ビッグデータ基盤×ファストデータ基盤)について本気で考えてみた
  • 音声認識・言語理解アプリケーション構築のポイントと事例について
  • Twitter分析サービスを展開してみて分かったTwitterデータの利活用の勘所/grafana con 2019 LA レポート(influxdb version2の速報を中心として)

是非ご来場ください。

開催概要

イベント名 NTTデータ先端技術が手がける最新アーキテクチャと事例勉強会 #01
日時 2019年03月20日(水)19:00~21:30 (受付開始19:00)
会場 TECH PLAY SHIBUYA
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20-17
NMF渋谷公園通りビル 8F アクセス
定員 60名(抽選)
料金 参加費無料
詳細とお申込み イベント概要

プログラム

19:00〜 受付開始
19:30〜19:35 オープニング
19:35〜20:00
「ラムダアーキテクチャ(ビッグデータ基盤×ファストデータ基盤)について本気で考えてみた」
ソリューション事業本部
ビッグデータ基盤ビジネスユニット
宮武 雅人
20:00〜20:25
「音声認識・言語理解アプリケーション構築のポイントと事例について」

ディープラーニングの登場により急速に進化した音声認識、自然言語処理技術を活用した各種サービスの構築ニーズは高いが、技術的限界や性能チューニングに関するノウハウないと失敗するリスクがある。
本講演では、これらの技術に関する現状や活用ノウハウを紹介するとともに実際の構築事例を紹介する。

Blue3事業部
戦略推進担当
プリンシパル 城塚 音也
20:25〜20:40
「Twitter分析サービスを展開してみて分かったTwitterデータの利活用の勘所」
ソリューション事業本部
ビッグデータ基盤ビジネスユニット
ビッグデータグループ
グループ長 小山 哲平
20:40〜20:50
「grafana con 2019 LA レポート(influxdb version2の速報を中心として)」
ソリューション事業本部
ビッグデータ基盤ビジネスユニット
ビッグデータグループ
グループ長 小山 哲平
20:50〜20:55 アンケート
20:55〜21:30 懇親会