現在地

Oracle Code Tokyo 2019に当社社員が登壇します


セミナー - 2019.05.09

2019年5月17日(金)にシェラトン都ホテル東京にて開催される「Oracle Code Tokyo 2019」に、当社オラクル事業部 システムインテグレーション担当の小畑 啓悟が登壇します。
みなさまのご来場をお待ちしております。

開催概要

イベント名 Oracle Code Tokyo 2019
日時 2019年05月17日(金)10:00~18:00(受付開始:09:00)
会場 シェラトン都ホテル東京
〒108-8640 東京都港区白金台1-1-50
アクセスマップ
主催 日本オラクル株式会社
当社登壇スケジュール 2019年5月17日(金)17:15-18:00
B-4-5 Oracle Databaseを中心とした座談会'19

NTTデータ先端技術株式会社
オラクル事業部システムインテグレーション担当 第四グループ
グループ長 小畑 啓悟

詳細についてはこちら(外部サイト)をご覧ください。

参加ユーザーグループ

【Japan Oracle User Group (JPOUG)】

Oracle Databaseを中心にMySQLやJavaなどのオラクル製品およびサービスはもちろんIT関連技術全般にわたるさまざまな情報を交換することを活動とするグループです。
技術者やユーザーが主体となって世界のオラクル・ユーザー・グループの一員として活動しています。

JPOUGについての詳細はこちら(外部サイト)をご覧ください。

参加費 無料(事前登録制)
対象 開発者の方、ITに携わるすべてのエンジニアのみなさま
お申し込み 本イベントの申し込みには、Oracle.comアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、まずこちら(外部サイト)からプロファイルを作成ください。

Oracle.comのアカウントをお持ちの方は、こちら(外部サイト)よりお申し込みください。

詳細について Oracle Code Tokyo 2019につきましてはこちら(外部サイト)をご覧ください。