現在地

NTTデータ先端技術、「Oracle Engineered Systemsラボ」を増強 ~最新版「Oracle Exadata X3 Database In-Memory Machine」と 「Oracle Exalogic Elastic Cloud」を追加導入~

プレスリリース - 13.05.15

NTTデータ先端技術株式会社

NTTデータ先端技術株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三宅 功、以下、NTTデータ先端技術)は、お客さま向けのPoC(導入前の実機検証)をはじめ、クラウドコンピューティング、ビッグデータに対応した新規ソリューション開発のための施設「Oracle Engineered Systemsラボ」に、新たに最新版「Oracle Exadata X3 Database In-Memory Machine」および「Oracle Exalogic Elastic Cloud」を追加導入しました。

概要

昨今のビッグデータに代表されるように、企業の扱うデータ量は日々膨大化し続けており、企業データの処理性能において、強力なパフォーマンスを発揮できるコンピューティング環境を実現するための最適なシステム基盤の選定が必要不可欠となっております。

NTTデータ先端技術は、お客さま向けのPoC(導入前の実機検証)をはじめ、クラウドコンピューティング、ビッグデータに対応した新規ソリューション開発のための施設として、昨年4月、Oracle Engineered Systemsラボを開設しました。昨年の開設以降、豊富な製品ラインナップを強みとして、お客さまの生のデータを活用して行った10件以上のPoC実績によりノウハウを蓄積してまいりました。

そしてこのたび、新たに最新版「Oracle Exadata X3 Database In-Memory Machine」および「Oracle Exalogic Elastic Cloud」を追加導入し、Oracle Engineered Systemsラボの増強を図るとともに、企業のミッション・クリティカルなシステムにおいて最適なシステム選定を支援するために、これらを最大限に活用し、一層幅広いお客さまのニーズに対応可能な体制を整えました。

特に、今回新たに導入する「Oracle Exalogic Elastic Cloud」はエンタープライズ向けのJava アプリケーションシステムとしては類まれなるパフォーマンスとスケーラビリティを提供する事ができます。金融機関や通信業でのよりミッションクリティカル性の高い業務はもちろん、Infiniband の高速ネットワークをパーティショニング化することにより、複数のアプリケーションを極めて安全に集約する事が可能になるため、幅広い業界、多様なシステムでのPoCが可能になります。

導入機器

Oracle Exadata DatabaseMachineX3-2 Quarter Rack Oracle Exalogic Elastic Cloud

日本オラクル株式会社様からのエンドースコメント

日本オラクルは、NTTデータ先端技術株式会社の「Oracle Engineered Systemsラボ」への「Oracle Exadata X3 Database In-Memory Machine」および「Oracle Exalogic Elastic Cloud」の導入を歓迎します。

オラクルは、企業システムにおける高い信頼性・可用性・拡張性・パフォーマンスへの要求に応え、ITコストの削減やセキュリティ、さらに事業継続 を支える堅牢なITシステムをシンプルに実現するための製品群を提供します。

NTTデータ先端技術株式会社のオラクル製品に対する豊富な経験やノウハウと、クラウドやビッグデータに対応したシステムをシンプルに実現するエンジニアド・システムを組み合わせることで、お客さまのミッション・クリティカルなシステムの最適化をご支援するものと確信しております。

日本オラクル株式会社 専務執行役員 製品事業統括 三澤 智光

今後について

NTTデータ先端技術では、「Oracle Exadata導入支援サービス」、および新規サービス「Oracle Exalogic導入支援サービス」をはじめ、導入前の実機検証から、導入後のワンストップ保守に至るまで、豊富な経験と実績をもつ技術スタッフが高品質なサービスをご提供しております。

今期は、年間20セット以上の販売を計画しており、これまで以上にOracle Engineered Systemsラボを活用し、お客さまの最適なシステム選定をご支援するとともに、クラウドコンピューティングやビッグデータに対応した新規ソリューション開発に向けた取り組みを加速することで、お客さまにより満足度の高いサービスをご提供して参ります。


※ OracleとJavaは、Oracle Corporationおよび、その子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

※ その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

  • NTTデータ先端技術株式会社 営業推進部 営業推進担当
    齋藤 TEL:03-5843-6860

製品・サービスに関するお問い合わせ先

  • NTTデータ先端技術株式会社 オラクル事業部 技術担当 テクニカル・マーケティンググループ
    吾郷、齋藤
    TEL:03-5843-6891 E-mail:oracle-sales@intellilink.co.jp