現在地

Twitter投稿情報解析システム「Voicepaniel (ボイスパニエル)」を構築し、分析レポート作成サービスを開始

- Twitter投稿情報を企業でのソーシャルリスニングなどに活用 -

プレスリリース - 13.11.07
NTTデータ先端技術株式会社
株式会社NTTデータ経営研究所

NTTデータ先端技術株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三宅 功、以下:NTTデータ先端技術)と株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊田 充、以下:NTTデータ経営研究所)は、Twitter投稿情報解析システム「Voicepaniel ™(ボイスパニエル)(注1)」を構築し、分析レポート作成サービスを開始しました。
本システムはPRツイート除去技術などを活用し、ビッグデータの1種であるTwitter投稿情報からビジネス的に活用できるツイートを峻別し、業種特性を加味した業種別マーケティングの枠組みテンプレートを活用してツイートをカテゴライズすることにより、効率的・効果的に商品開発や販売促進などに役立てることができます。

背景

先般の参議院議員選挙でTwitterなどのソーシャルネットワークサービス(SNS)が選挙活動に認められるなど、SNSの認知度が日本国内でも高まってきています。
企業のコールセンターには非常に強い感情を持ったクレームなどが寄せられますが、サイレントカスタマーと言われる多くの生活者は少しの不満などをコールセンターには伝えない事が多い傾向にあります。しかしTwitterなどのソーシャルネットワークサービスでは商品・サービスに関する評価・要望・不満をつぶやくケースが多くなっています。
このようにTwitterには企業の商品・サービスに対するさまざまな評価・要望・不満などが多数投稿されていることから、ソーシャルメディア上で人々が日常的に語っている会話や行動に関するデータを調査分析することによって業界動向把握やトレンド予測、自社・ブランド・商品に対する評価・評判の理解や改善に活かす「ソーシャルリスニング」に取り組み始めている企業も増えてきています。
このような状況の下、SNS、ブログ、ニュースなどインターネットへの投稿情報を分析するためのテキストマイニングの技術を活用した分析ツールが既に多数提供されています。しかしながら、Twitterにはビジネス的な意義に乏しい単語も多く、これらを拾い上げて分析したり、日本語の意味解析力がまだ十分でなかったりするために、分析結果に「ノイズ」が含まれていることが多いという課題があります。

概要(特長)

例えば、大手小売店チェーン名をキーに検索すると、1日に1万から2万ツイート、1年間では約500万ツイート、大手3チェーン店名合計で年間約1,500万ツイートが検出されますが、「Voicepaniel(ボイスパニエル)」では、下記の機能を活用することでSNS投稿情報を効率的・効果的に選別・分析できます。

  1. 「機械学習技術を利用したPRツイート除去技術」
    Twitter上にはPRのために、大量のツイートが機械的に投稿されています。こういったPRツイートは、消費者の生の声を分析する上で「ノイズ」となってしまうため、「Voicepaniel(ボイスパニエル)」ではこれらのツイートを、機械的に投稿されたツイートかそうでないかを自動判定し、除去します。
  2. 「業種別テンプレートや業種独特の言い回しに関する判定ロジック」
    あらかじめ業種別に作成された辞書に基づいてツイートを検索し、ツイートを分類することでレポート作成者を支援します。
  3. 「マーケティング枠組みテンプレート」
    マーケティングでは、「買った」などの購買行動や、「店頭で」などの営業チャネルに関連するツイートが重要となります。あらかじめ作成されたこのようなマーケティングに関連する表現の辞書に基づき、ツイートを検索・分類することでレポート作成者を支援します。

現在「業種別テンプレート」は、小売業界、食品業界、飲料業界などを構築しており、今後、適用業種を拡大させていきます。

効果

「キーワード検索分析」においては、

  • ビジネス的な意味の高いSNS投稿情報が抽出でき、業界特性の反映・マーケティング枠組みの活用により、ビジネス的示唆が得やすくなります。

「ツイート内容のネガティブ・ポジティブ分析(ネガポジ分析)」においては、

  • 絞り込んだSNS投稿情報のなかから、業種独特言い回し判定ロジック・マーケティング枠組みの活用により、ネガポジ分析結果が実態と合いやすくなり、示唆が得やすくなります。

「頻出単語ランキング分析」においては、

  • ビジネス的な意味の高い抽出、業種特性を加味した分析、マーケティング枠組みを活用した分析により、意義の高い単語ランキングを得やすくなります。

これらの分析により、例えば飲食品の顧客購買プロセス(気づき、比較検討、購買時、購買後の利用)における顧客の心理的状況が把握でき、企業のマーケティング業務の改善に役立てることができます。
さらに、つぶやかれる内容からユーザの属性情報(男女、職業、既婚・未婚、年代、地域)を推定することにより、特定のユーザ層別での分析や、時系列、競合製品別での分析を可能としています。また、今後は収集されたSNS投稿情報から、統計的手法による辞書の自動構築や人手による拡充を行うなど、新しい機械学習アルゴリズムおよびテキストマイニング技術を導入することで、さらなる精度向上を目指します。
「Voicepaniel(ボイスパニエル)」は、このような分析処理をApache Hadoop(注2)上で分散して処理するため、大量のSNS投稿情報が入力された場合にも、サーバー台数を増やすだけで高速な分析を可能とします。また、分析結果をApache Solr(注3)検索エンジンに格納することで、結果の付与されたSNS投稿情報をフリーワードで即時に絞り込み、検索できるなどの柔軟性を保持しています。

今後について

「Voicepaniel(ボイスパニエル)」のシステム技術を活用し、ツイートを利用した企業でのソーシャルリスニングなどに、効率的で高度な分析サービスを提供します。今後、この技術を活用し、企業におけるソーシャルメディアマーケティングの効率化・高度化を図るソーシャルCRM(Customer Relationship Management)システムへの適用、さらには、企業内の既存顧客データがベースとなっている既存CRMシステムとソーシャルCRMシステムを統合する統合CRMシステム構築へ向けた展開を予定しています。

NTTデータ経営研究所について

NTTデータ経営研究所では、ソーシャルメディアマーケティング、ビッグデータ活用、O2O、ECに関するコンサルティングサービスを提供しています。新たなメディアの出現により、多くの消費者の声をリアルタイムに企業活動にフィードバックすることが可能となった今、その活用方法と新たな価値の創造を提案し、企業の変革を支援します。

主なサービスメニュー

  • ソーシャルメディアマーケティング
    • ソーシャルCRMコンサルティング/コ・クリエーション(Co-creation)コンサルティング/顧客経験価値(Customer Experience)コンサルティング
  • ビッグデータ
    • データ活用コンサルティング
  • O2O (Online to Offline:インターネットからリアル店舗への来店誘導)
    • O2O戦略策定・導入コンサルティング/マーケティング施策立案支援
  • 次世代EC(Electronic Commerce)
    • 海外EC市場動向調査/EC事業戦略策定支援/ECサイト構築・パートナー企業選定支援

NTTデータ先端技術について

NTTデータ先端技術は、高度な専門性と最先端の技術力を誇るITシステム基盤プロフェッショナルとして、ITシステム基盤のコンサルティング、設計、構築、製品販売、保守、トレーニングを提供しています。NTTデータグループの一員として培った様々なITシステムにおける豊富な設計構築実績を有し、ビッグデータなどの最新技術や製品およびオープンソース・ソフトウェアをいち早く活用した提案ができることが強みです。機能面はもとより、信頼性や拡張性、あるいは性能確保を実現するベストプラクティスをお届けします。国内外のパートナーとも強固に連携し、お客様のビジネスにおける競争優位性を考えて行動します。

参考

イベントのご案内

本サービスの提供開始に伴い、コールセンター/CRM デモ&コンファレンス2013 in 東京 NTTデータ先端技術ブースにて、分析レポート作成サービスにて使用されている「Voicepaniel(ボイスパニエル)」のデモンストレーションの展示を行います。ぜひNTTデータ先端技術のブースにお越しください。

コールセンター/CRM デモ&コンファレンス2013 in 東京 NTTデータ先端技術ブースご案内

会期:2013年11月14日・15日
会場:池袋サンシャインシティ・コンベンションセンター(2A-11)

  • (注1)Voicepaniel:Twitterという生活者の声(ツイート(Tweet)=小鳥のさえずり声)のボイス(Voice)と「声=鳥」を追い求める鳥猟犬種であるスパニエル(Spaniel)を合成した造語。「ノイズ」を集めず、真の生活者の声を追い求めます。
  • (注2)Apache Hadoop:Apache Software Foundationが開発・公開している分散処理基盤。オープンソース・ソフトウェアとして誰でも利用でき、大規模データを効率的に分散処理・管理することができます。
  • (注3)Apache Solr:Apache Software Foundationが開発・公開しているオープンソースの全文検索システム。
  • *「Voicepaniel」は株式会社NTTデータ経営研究所、NTTデータ先端技術株式会社の日本国内における商標です。
  • *その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

株式会社NTTデータ経営研究所

コーポレート統括部
井上、石渡
Tel:03-5213-4016(代)
E-mail:webmaster@keieiken.co.jp

サービスに関するお問い合わせ先

株式会社NTTデータ経営研究所

情報未来研究センター
山下、前田
Tel:03-5213-4180(代)

報道関係のお問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社

営業推進部
齋藤
Tel:03-5843-6860

技術に関するお問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社

ソリューション事業部  ビッグデータ基盤ビジネスユニット
田中、東山
Tel:03-5843-6809
E-mail:voicepaniel@intellilink.co.jp