現在地

【ニュースリリース】OSS統合運用管理ソフト「Hinemos」のサブスクリプションが最新バージョン6.1に対応し販売開始

~エンタープライズ環境でのソフトウェア導入・運用をよりスムーズに、安心して利用可能に~


ニュースリリース - 2018.03.27

NTTデータ先端技術株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三宅 功、以下、NTTデータ先端技術)は、OSS統合運用管理ソフト「Hinemos®(ヒネモス)」の最新バージョンであるHinemos ver.6.1に対応したサブスクリプションモデル(以下、サブスクリプション)の販売を2018年4月1日より開始します。
Hinemos ver.6.1に対応したサブスクリプションでは、従来のサブスクリプションで提供している「ソフトウェア」「アップデート」「トレーニング」「サポート」に加え、ITSM製品と連携する「インシデント管理連携ツール」や、Hinemos ver.6.1を利用した運用管理方法を学べる有償セミナーの無料招待チケットの提供、また、 インストールの簡易化といった機能改善が行われています。これにより、エンタープライズ環境でより効率的かつ安心してご利用いただくことが可能になります。
NTTデータ先端技術では、Hinemosアライアンス企業*1やHinemos取扱企業と連携を進めていき、本製品において1年間で500本の販売を目指します。

背景(概要)

HinemosはGitHub*2上に公開されており、誰でも自由にダウンロードして利用できるOSS統合管理ソフトウェアです。このソフトウェアをエンタープライズ環境で利用するためには、より効率的に利用するための追加機能、メジャー・マイナーバージョンアップのためのツール、エンジニアのトレーニング、不具合が発生した際の修正パッチの早急な入手、仕様や使い方に関する問い合わせが必要となっていました。これらを解決するため、NTTデータ先端技術では2017年4月1日に「ソフトウェア」「アップデート」「トレーニング」「サポート」の4つのサービスをまとめて提供する「Hinemosサブスクリプション」を提供開始しました。
そして2018年2月7日には、最新バージョンのHinemos ver.6.1がGitHub上で公開され、さまざまなデータの「収集・蓄積」、「見える化・分析」、検知した異常に紐づけた対応の「自動化・自律運用」といった「運用アナリティクス」を実現し、エンタープライズ領域でより効率的、安心して利用することが可能になるサブスクリプションの販売を開始します。

Hinemos ver.6.1対応サブスクリプションの特長

これまで提供していた「ソフトウェア」「アップデート」「トレーニング」「サポート」の一括した提供とシンプルな料金体系を維持しつつ、より安心して効率的にエンタープライズ環境でお使いいただくために、3つの機能・サポートを提供します。

インシデント管理連携ツールの提供

ServiceNow、Redmine、Jira Service Deskの3種類のITSM製品と連携するインシデント管理連携ツールを提供します。これにより、障害発生時に連携先のITSM製品に対して障害対応チケットを自動起票、連携先のITSM製品のCMDB(構成管理データベース)とHinemosの内部データベースの同期を実現します。

インストールの簡易化

これまではマネージャー、クライアントに追加機能*3をインストールする際、インストーラーを実行するだけではなく、認証用のキーファイルを配置するなどの追加の手順が必要でしたが、最新バージョンのHinemosver.6.1サブスクリプションで提供するマネージャー、およびクライアントでは、インストーラーを実行するだけで自動的にキーファイルの配置などの実行が可能になりました。これにより、今までよりも効率的に追加機能を利用することができます。

有償トレーニングコースの無料招待チケットが付属

Hinemosを体系的に学習できる有償の全機能解説講座「Hinemosトレーニングコース」の無料招待チケットが2枚付属されます。
※ ver.6.1対応のHinemosトレーニングコースは、2018年5月から開講予定です。
※ ver.6.0対応のHinemosトレーニングコースは、2018年3月末をもって終了いたします。

価格

800,000円/年~(税別)

販売開始時期

2018年4月1日

今後について

NTTデータ先端技術では、Hinemosアライアンス企業やHinemos取扱企業と連携を進めていき、本製品において年間で500本の販売を目指します。

また、2018年4月11日(水)に「Hinemos ver.6.1 製品発表」、2018年4月16日(月)~2018年4月20日(金)に「Hinemos ver.6.1 紹介セミナー 全国ツアー」を開催します。

Hinemos ver.6.1 製品発表

日時2018年4月11日(水)13:20~17:20
会場東京コンファレンスセンター・品川(東京都港区港南)
主催NTTデータ先端技術株式会社
参加費無料(事前登録制)
http://www.hinemos.info/ja/seminar/201804_ver61

Hinemos ver.6.1紹介セミナー 全国ツアー

開催都市/日時 北海道(札幌市): 2018年4月16日(月)15:00~17:00(受付開始 14:45)
宮城県(仙台市): 2018年4月17日(火)15:00~17:00(受付開始 14:45)
愛媛県(松山市): 2018年4月18日(水)15:00~17:00(受付開始 14:45)
大阪府(大阪市): 2018年4月19日(木)15:00~17:00(受付開始 14:45)
広島県(広島市): 2018年4月19日(木)15:00~17:00(受付開始 14:45)
福岡県(福岡市): 2018年4月20日(金)15:00~17:00(受付開始 14:45)
主催NTTデータ先端技術株式会社
参加費無料(事前登録制)
http://www.hinemos.info/ja/seminar/201804_ver61_tour

アライアンスソリューションの対応

ご提供中のアライアンスソリューションは、2018年4月1日よりHinemos Ver.6.1に対応します。

  • クラウドへのジョブ管理環境移行サービス (提供元:株式会社クニエ)
  • 商用運用管理ツールからHinemosへのJob移行(提供元:株式会社アトミテック)
  • Hinemos SAP連携ソリューション(提供元:株式会社クニエ)
  • SAP HANA運用管理ソリューション (提供元:株式会社クニエ)

新たにリリースするアライアンスソリューション

株式会社アトミテックからは、2018年4月下旬より「Hinemos インシデントダッシュボード」の提供を開始します。本製品を導入いただければ、Hinemos の監視で確認されるインシデントは、自動で登録され、Web上で共有しながら表形式で簡単に管理できます。また導入から運用中のご質問、トラブルは、アトミテックが全てサポートします。

関連情報

OSS統合運用管理ソフトの最新版「Hinemos ver.6.1」を提供開始

http://www.intellilink.co.jp/all/topics/20180207/hinemos.html

Azure Marketplaceでのインストール済みイメージ公開

2018年4月より、Azure Marketplaceにクラウド管理機能 Azure版を含むHinemosマネージャーをインストールしたテンプレートのBYOLでの配信を開始します。これにより、テンプレートを利用してデプロイしていただくだけでHinemosを利用したAzureインスタンスの運用管理を始めることが可能です。
詳細は2018年4月中にHinemosポータルサイトにて情報公開予定です。

お知らせ

OSS統合運用管理ソフト「Hinemos」の新ラインナップとしてサブスクリプションモデルを追加
http://www.hinemos.info/ja/news/hinemossubscription_20180327 (2018.03.27)

  • *1 Hinemosアライアンス企業とは、Hinemosのオープンソースソフトウェアとしての普及・展開とともに、国内販売の強化や海外展開など、さらなるHinemosビジネスの拡大と加速に向け、2016年7月19日に発足した体制です。Hinemosアライアンスは、従来Hinemosビジネスの主管業務を実施してきた株式会社NTTデータ、NTTデータ先端技術株式会社、株式会社NTTデータ関西、株式会社クニエ、株式会社アトミテックより構成されています。
  • *2 GitHubとは、ソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービスです。
    GitHub Hinemos Project(外部リンク)https://github.com/hinemos/hinemos
  • *3 Hinemosには、より便利にご利用いただくため「エンタープライズ機能」「クラウド管理・VM管理機能」「ミッションクリティカル機能」の追加機能が用意されています。各追加機能の詳細はHinemosポータルサイトをご確認ください。
    Hinemosポータルサイト 追加機能一覧  http://www.hinemos.info/option
  • *「Hinemos」は日本国内におけるNTTデータ先端技術株式会社の登録商標です。
  • *その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

報道関係のお問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社

営業推進部 営業推進担当 広報グループ
大西
Tel:03-5843-6860

製品・サービスに関するお問い合わせ先

NTTデータ先端技術株式会社

ソリューション事業部 運用管理ソリューションBU
林、谷越、武藤、石田
Tel:03-5859-5457