現在地

NOSiDE Inventory Sub System 端末利用申請機能

端末利用申請機能の背景

元々NOSiDEシステム外の運用として、管理者は持ち込み端末リストを拡張フィルタに一行ずつ登録・管理を行うメンテナンスが、 端末利用申請機能をすることにより、一括管理や一部処理自動化等、クライアント端末情報の登録処理を支援するワークフローを提供します。 管理者の大幅な作業時間の削減が可能となります。

利用イメージ

端末利用申請機能を利用しない場合の運用例

端末利用申請機能を利用しない場合

端末利用申請機能を利用した場合の運用例

端末利用申請機能を利用した場合