現在地

A10 Networks

概要

A10ネットワークスのAXシリーズは、業界最高のプライスパフォーマンスを提供する次世代のアプリケーションプラットフォームです。ハイパフォーマンスで拡張性の高いWeb アプリケーションデリバリーサービスを構成し、アプリケーションの可用性を最大化することによって企業やISP のビジネスをサポートします。アプリケーションスループット4Gbpsのモデルから100Gbps以上まで幅広い選択が可能なハードウェアアプライアンスから仮想アプライアンスまで、用途、ビジネス規模に応じて豊富なラインナップから最適な機種を選択可能です。

次のようなご要望・課題をお持ちのお客様に最適な製品です

  • トラフィックの増加に対応し、安定したサービス基盤を提供したい。
  • ビジネスの継続性を向上させる多拠点間での高性能な負荷分散を、低コストで実現したい。
  • 外部からのDDoS攻撃からサーバーを守り、Webサイトを安全に運営したい。
  • 既存の設備を最大限活用しながら、IPv6への円滑な移行を行いたい。

製品の特長

次世代型アプリケーションネットワーキングプラットフォーム
アプリケーションを高速に配信するロードバランシング機能から、Webサイトを安全に運営するためのセキュリティ機能まで、アプリケーションデリバリーコントローラーに求められる要件を網羅した上でさらに優れた操作性や拡張性を実現
高度なトラフィックコントロールを柔軟かつ高速に実現
トラフィックのパターンによってルールを記述できるスクリプト言語(aFlex機能)を搭載。アプリケーションヘッダーやデータペイロードなどのL7情報を基に、振り分け先サーバーを変更するなどの柔軟なサービスを高速に提供可能
DDoS防御をはじめとしたセキュリティ機能を実現
ネットワークの中核にAXシリーズを設置することにより、ネットワークの複雑化やサーバーの処理負荷の増大を招くことなく、DDoS攻撃や不正なアクセスやスパムへの基本的な対策が可能
IPv4枯渇対策とIPv6移行支援
IPv4とIPv6の相互変換に必要な機能を搭載し、CGNやDS-Liteといったさまざまな移行オプションにより、サービスを中断することなくスムーズなIPv6移行を支援
仮想化・クラウド環境でのアプリケーション配信
仮想アプライアンスによるアプリケーション配信機能の仮想化や、複数のサービスを1台のAXシリーズにまとめるマルチテナント機能により、クラウド化やサーバーの仮想化といったアプリケーション配信環境の変化を強力にバックアップ
BCPへの対応
ユーザーを最適なサイトに振り分け、ビジネスの継続性や投資効果を向上させるGSLB機能を追加ライセンスなしで利用可能
設備・運用コストの削減
独自OSであるACOSと64ビット対応の専用ハードウェアが業界最高峰のパフォーマンスを実現。パフォーマンスの向上とラックスペース、消費電力、製品コストの削減を両立。

製品詳細

製品名 製品概要 製品イメージ
AX 1030 AXシリーズのエントリーモデルとして、サーバー負荷分散、仮想化等のサービスを高いパフォーマンスで提供します。
155Wの低消費電力で最大7.5Gbpsのアプリケーションスループットと、43万L4CPSを実現。
AX 1030
AX 2500 AXシリーズのベーシックモデルとして、サーバー負荷分散、仮想化、IPv6マイグレーション等のサービスを高いパフォーマンスで提供します。
250Wの低消費電力で最大10Gbpsのアプリケーションスループットと、30万L4CPSを実現。
※SSLパフォーマンスを強化した-SSLモデルも選択可能
AX 2500
AX 3000 10Gbポートを備えたミッドレンジモデルとして、サーバー負荷分散、仮想化、IPv6マイグレーション等のサービスを高いパフォーマンスで提供します。
308Wの低消費電力で最大22Gbpsのアプリケーションスループットと、44万L4CPSを実現。
※ギガビットファイバーインターフェイス搭載モデルやSSLパフォーマンスを強化した-SSLモデルも選択可能
AX 3000

構成例

構成例

事例紹介

関連情報