現在地

アプリケーション最適化ソリューション

ソリューション概要

長年、保守・維持管理されてきたアプリケーションプログラムは、さまざまな修正・改修が施されることにより、構造が複雑で影響箇所が不透明化(レガシー化)してきており、特定の有識者でないと改修が出来ないなど、保守・維持管理が困難な状況となっています。
『アプリケーション最適化ソリューション』は、以下の2つサービスで、最適なアプリケーション保守・維持管理を支援します。

アプリケーション最適化ソリューションイメージ

  • 画像をクリックするとアプリケーション最適化サイクルの詳細図が拡大表示されます

アプリケーション棚卸診断サービス

アプリケーション資産を棚卸分析し、真に有効なアプリケーション資産を絞り込むと同時に、アプリケーションの保守性の難易度を大きく左右するアプリケーション構造の複雑度をメトリクス診断し、アプリケーションの最適な保守・維持管理方法について、コンサルティングします。
(アプリケーション開発のモダナイゼーション化を支援します。)

アプリケーション可視化ソリューション

アプリケーション資産の構造を体系的にリポジトリ化し、リポジトリ化されたアプリケーション構造を、GUIにより構造把握したり、改修による網羅的な影響分析を実施したりすることにより、高品質かつ、効率的な保守・維持管理を実現します。

Why Intellilink?

NTTデータグループとして培った開発技術と、NTTデータ先端技術のノウハウを付加した最新技術ソリューションを用いて、品質が高く効率のよいメインフレーム保守・維持管理プロジェクトを支援します。

次のようなご要望・課題をお持ちのお客さまに最適なサービスです

  • 長年、保守・維持管理してきたことによりアプリケーション構造を把握しづらくなり、今後のアプリケーション保守・維持管理に不安がある。
    (保守・維持管理手法のモダナイゼーション化を図りたい)
  • ベテランエンジニアでしか把握、改修ができず、今後の開発要員配置に不安がある。
    (開発要員のモダナイゼーション化を図りたい)
  • 改修による影響箇所の抽出漏れのために、稼働後のトラブルが頻発し、今後のアプリケーション保守・維持管理の品質に不安がある。
    (品質向上を図りたい)

サービス詳細

アプリケーション棚卸診断サービス
アプリケーション資産をお預かりして、使用・未使用、稼動・不稼動のアプリケーションの棚卸分析と、アプリケーション資産の状況を報告書にまとめ、最適なアプリケーションの保守維持間理について、コンサルティングします。
アプリケーション可視化ソリューション
アプリケーション資産の構造をリポジトリ化して、アプリケーションの構造の把握、修正による影響範囲の網羅的な抽出など、GUIで分析可能なソリューションを提供し、最適なアプリケーション保守・維持管理開発を支援します。

アプリケーション最適化ソリューションの標準的スケジュール

スケジュール

  • 注1)実際のスケジュールは、アプリケーション資産の規模や内容に応じてヒアリング時に決定します。