現在地

Oracle Database 移行支援サービス

お客様のシステムに最適な移行計画をご提案します。

ハードウェア更改やデータベース統合などによるデータベース移行作業を安全かつ確実に実施するための支援サービスです。昨今のビジネス環境の急激な変化によるデータの増加に伴い、システムが大規模かつ複雑化し、データ移行は想像以上に手間のかかる高度な作業といえます。また、データベースやハードウェアの保守切れ、散在したDBの一元化など、移行のニーズも増加傾向にあります。

まずはご相談ください

このような状況に陥っていませんか?

  • データベース、ハードウェアのサポートが切れている
  • 新しいシステムに移行したいが、システムを止められない
  • 散在したDBを一元化してコスト削減できないか…

NTTデータ先端技術では、アセスメントサービスにより最適な移行計画をご提案し、事前準備から移行作業、アフターフォローにいたるまで、お客様をご支援します。

このような状況に陥っていませんか?

サービス適用例

Oracleデータベースのサポート期間終了に伴うバージョンアップ
現在ご利用中のOracleデータベースのサポート期間終了に伴い、バージョンアップが必要なお客様に、最適な方法でバージョンアップをご支援します。
ハードウェア更改
ハードウェア更改に伴う、新規ハードウェアへの最適な移行方法をご提案します。
データベース統合
データベース統合に伴う統合先ハードウェアへの最適な移行方法をご提案します。
ゼロ・ダウンタイムでの移行やバージョンアップ
Oracle GoldenGate を使用することで、データベースやハードウェアの移行及びデータベース統合をゼロ・ダウンタイムで実施できます。また、ソースとターゲットサイトのOSやデータベースのバージョンが異なるシステムでも対応可能です。

*1 Oracle GoldenGate
世界中で4,000以上もの導入実績を持つ、データレプリケーションのための製品です。データベースのログから変更データを抽出(Change Data Capture)することで、既存システムへの影響は最小限で、柔軟性と拡張性を備えたリアルタイムなレプリケーション環境を実現します。

サービスご利用の流れ

サービスご利用の流れ