エンジニア紹介

ServiceNowのプロフェッショナル

ServiceNowの知識・経験はもちろん、基盤からアプリケーション、
さらにセキュリティまで幅広い技術能力を持ったエンジニアがご支援します。

お客様視点を大切に、
ServiceNowのよさを活かした導入をご支援

名前
守田 孝一
部署
ソフトウェアソリューション事業本部
デジタルソフトウェアソリューション事業部
PROFILE
2019年よりServiceNowを担当。それ以前にはFXシステムの運用やシステム内部監査・障害調査など幅広く携わった経験を持つ。
専門領域
ITSM、ITOM
保有資格
  • ・Certified System Administrator
  • ・Certified Application Developer
  • ・CIS - IT Service Management
  • ・CIS - Discovery
  • ・CIS - Event Management
  • ・ITSM - Professional
これまでITSMを用いた公共系システムの運用改善プロジェクトや、Now Platformを活用した基幹系システムのクラウドリフトなどに携わってきました。現在は金融系システムの安全かつ効率的な構成管理の実現を目的としたServiceNow ITOM Visibility導入プロジェクトを担当しています。
ServiceNowの魅力は、プラットフォーム機能によってあらゆるデータを集約し、それを活用できる体制を作り上げられる点だと考えています。お客様の実現したいイメージを詳細にお伺いしながら、ServiceNowの強みを最大限に活かした導入をお手伝いさせていただきます。

ServiceNowの導入だけでなく、
その後の教育までご支援

名前
妹尾 進吉
部署
ソフトウェアソリューション事業本部
デジタルソリューション事業部
PROFILE
2020年の新卒入社時よりServiceNowを担当
専門領域
ITSM、ITOM
保有資格
  • ・Certified System Administrator
  • ・CIS - IT Service Management
  • ・CIS – Discovery
  • ・CIS – Event Management
  • ・ITSM - Professional
新卒入社時からServiceNowに携わっており、現在は主にITSM・ITOMに関わるプロジェクトや運用担当者様向けのトレーナー業務にも従事しています。
ServiceNowの強みは、業務を標準化するだけでなく、その先のタスクまで自動化できることだと考えています。その強みを確かに実感いただけるよう、お客様がこれまで築き上げてきたIT運用とServiceNowが目指すIT運用の世界観を照らし合わせてご提案することを意識しています。導入から運用まで、お客様のServiceNow活用に長く伴走できるパートナーとしてご支援いたします。

ITILをベースに
企業の持続的な成長を可能にする環境を構築

名前
和泉澤 敦子
部署
ソフトウェアソリューション事業本部
デジタルソリューション事業部
PROFILE
2021年よりServiceNowを担当。過去ITILに関わる業務を担当しており、ITIL ExpertおよびITIL4 Managing Professionalの資格を持つ。
専門領域
ITSM
保有資格
  • ・CIS - IT Service Management
これまでテレワーク用PCを中心としたIT資産管理システムや、金融・決済会社のビリングサービス構成管理に関わるプロジェクトに従事してきました。また、導入後のお客様のサポートサービスにも携わっています。
ITILへの関わりが深いこともあり、ServiceNow導入の際はそのベースであるITILの考え方も踏まえてご提案することを意識しています。また、サイロ化や業務フローの見直しに関するコミュニケーションも徹底しながら、組織の成長と変革に柔軟に対応できる体制をServiceNowで実現できるようご支援させていただきます。

「システムのあるべき姿」を
常に意識して、最善案を提案

名前
原田 昇
部署
ソフトウェアソリューション事業本部
デジタルソリューション事業部
PROFILE
2018年よりServiceNowに従事。それ以前はスクラッチ開発プログラマとしてWebアプリケーション開発から組み込みプログラムなど幅広いシステムに携わる。
専門領域
ITSM
保有資格
  • ・Certified System Administrator
これまで航空会社や金融機関など幅広い業種における、ITSM最適化・IT資産管理・PCライフサイクルマネジメント・ServiceNow基盤保守・共通フレームワーク開発などの様々な案件に携わってきました。
ServiceNowの強みは、システム連携やノーコード/ローコード開発によって柔軟な構築ができることです。これを活かして、お客様の業務内容に合わせたご提案はもちろん、目まぐるしく変化するIT環境に素早く対応できるよう、未来を見据えた「システムのあるべき姿」まで考えたご支援ができるよう心がけています。

ServiceNow Security Operationsとともに運用を提案

名前
竹見 宗久
部署
サイバーセキュリティ事業本部
セキュリティイノベーション事業部
PROFILE
2020年よりServiceNowに従事。それ以前はMSSサービスの導入コンサルティングおよびサポートに携わる。
専門領域
SecOps
保有資格
  • ・Certified System Administrator
ServiceNowに関わる前はプライベートSOCやMSS導入に携わっていました。現在はServiceNow Security Operationsの個別カスタマイズのほか、Security Operations Vulnerability ResponseとITOMを組み合わせた脆弱性管理・対応ソリューションの開発などを担当しています。
ServiceNow Security Operationsはセキュリティ標準に沿って作成され、その更新の度に必要なアップデートが実施されていることから、信頼度が高い製品と言えると考えています。常に状況が変化するセキュリティ運用において先を見据えた提案ができるよう、私自身もそのトレンドに常にキャッチアップすることを心掛けています。
TOP