2024年新春のご挨拶

お知らせ

お知らせ - 2024.01.04

2024年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げるとともに、令和6年能登半島地震で被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

昨年は技術領域において、生成AIの活用が急速に進み、AI・人工知能の進歩が大きな話題となりました。当社も、生成AIの活用技術力とAIガバナンスへの知見に基づき、様々なITソリューションへの活用に挑戦していく事で、これまでのITでは実現できなかった新たな価値を創出してまいります。

ITに求められる役割が「効率化の実現」から「価値提供」へと変化するなか、当社がこの変化に対して向き合っていくために、当社の存在意義(パーパス)とは何かをあらためて整理し、「人と技術で、まだ見ぬ未来へ」をキャッチフレーズとしました。

専門技術に精通したプロアクティブなITスペシャリストの人財育成を強化し、3つの注力領域「テクノロジーコンサルティング」、「ソリューション」、「マネージドサービス」による提供価値を更に高めることで、社会の発展に寄与したいと考えます。

皆様と共に、今年を未来に向かって新たに踏み出す一年にしていきたいと考えております。
本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。

2024年1月4日
NTTデータ先端技術株式会社
代表取締役社長 藤原 遠