セキュリティ診断サービス 30%割引キャンペーン実施

お知らせ
お知らせ - 2024.02.07
  

Webアプリケーションのセキュリティ診断を行う「INTELLILINK Webアプリケーション診断サービス」について、先着20社様限定で割引キャンペーンを実施いたします。
本サービスは、Webサイト上の個人情報や機密情報に対して適切な管理措置を講じるために必要な対策方針を提案し、改修のアドバイスを行うサービスで、通常価格より30%オフでのご提供となります。ぜひご検討ください。

キャンペーン概要

対象
インターネット公開システム
ご提供サービス
WebAPハッキング診断「エントリー」※1
価格
キャンペーン価格:56万円(税別)
期間
2024年2月7日(水)~2024年3月11日(月)※2
条件
先着20社様※3
お申込み方法
ご連絡先を明記のうえ、メールにてお申し込みください。※4
宛先:sec-info@intellilink.co.jp
件名:「FY2023WebAP診断キャンペーン申込」
  • ※1通常のWebAP診断より短期間で実施可能です。診断対象1サイトのうち、12リクエストを診断時に選定します。報告会なし、リモート診断、平日日中帯作業とさせていただきます。
  • ※2期間内でのご発注が必要です。診断は3月29日(金)までに実施完了となります。
  • ※3上限に達した時点で締め切らせていただきます。
  • ※4ご記載いただいた宛先に、詳細について折り返しご連絡させていただきます。

「INTELLILINK Webアプリケーション診断サービス」について

Webサイトへの対策として、OSやサーバアプリケーションのセキュリティ対策は行われていますが、Webアプリケーションへのセキュリティ対策については手薄な状態にあるため、さまざまな事故が多発しています。
Webサイトのリリース後に危険度の高い脆弱性が悪用された場合、サイト閉鎖による機会損失や脆弱性の改修によるコストが発生する可能性があります。

当社診断実績より、Webサイトの52%(評価C、評価D)が危険な状態であることを確認しています。
(当社FY2021_診断実績 S-Dの5段階評価)

危険な状態のサイト

本サービスは、お客様のシステムがサイバー攻撃に対して、適切に防御されているかを第三者の観点から診断を行い、お客様が管理しているシステムに対して的確な対策方法を提示するサービスです。

  • 危険度の高い脆弱性検出に絞った検査
    危険度の高い脆弱性検出にフォーカスして診断内容を絞り込むため、検出された脆弱性への対処有無を個別に検討する必要がありません。
  • さまざまなアプリケーションを検査可能
    さまざまなアプリケーション(XML,JSONのAPI通信を含む)を対象に本サービスをご利用いただけます。
  • セキュリティノウハウの提供
    脆弱性の再現手順を含めた報告書を最短6営業日で提出します。報告書には脆弱性の解説、再現手順、改修方針を記載しているため、システム更改時のノウハウとしてご利用いただけます。

診断サービス内容

診断サービス内容

診断実施スケジュール

診断作業開始から診断結果のご報告まで約8営業日のお時間をいただいております。

診断実施スケジュール

参考情報

INTELLILINK Webアプリケーション診断サービス
https://www.intellilink.co.jp/business/security/diagnose_03.aspx

  • 文中の商品名、会社名、団体名は、一般に各社の商標または登録商標です。