「DMARC導入セミナー ~クレジットカード会社等の必須対策~」に当社社員が登壇します

セミナー&イベント

セミナー&イベント - 2024.01.15

  

2024年2月16日(金)に、日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)主催の「DMARC導入セミナー ~クレジットカード会社等の必須対策~」が開催され、当社社員が登壇します。

増え続けるクレジットカードの不正利用被害額への対策として、経済産業省、警察庁及び総務省は、クレジットカード会社等に対し、送信ドメイン認証技術(DMARC)の導入をはじめとするフィッシング対策の強化を要請しました。

経産省の公表サイトへ

「DMARC」は、フィッシングメール対策に有効とされている送信ドメイン認証技術です。導入のガイドラインも公表されていますが、多くのカード会社の中には、ガイドラインだけでは導入が進みにくい状況も発生していることから、このセミナーで基本の考え方や導入支援、導入済みの大手カード会社による経験などをご紹介します。

※ DMARCはDomain-based Message Authentication, Reporting, and Conformanceの略称です。

皆様のご参加をお待ちしております。

「DMARC導入セミナー ~クレジットカード会社等の必須対策~」開催概要

開催日時 2024年2月16日(金)14:00~16:40
会場 TKPスター貸会議室 茅場町 ホール7B(定員120席)
主催 日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
参加費 無料
参加対象 クレジットカード会社・関係事業者の方
お申し込み方法 日本カード情報セキュリティ協議会公式サイトからお申し込み
https://www.jcdsc.org/news/231218.php(外部サイト)
当社講演内容

2.「BIMI(認証済ブランドロゴ表示):DMARCを次のステップへ」

BIMIは、メール送信者の認証済ブランドロゴを表示することで、受信者が送信元をすぐに識別でき、なりすましを防止できるDMARCを有効活用する為の新しい規格です。本セッションでは、BIMI(メッセージ識別のためのブランド指標)の概要をご紹介します。

講師:NTTデータ先端技術株式会社 サイバーセキュリティ事業本部
チーフエンジニア 綾村 薫